2005年12月04日

なんでこうにゃるの?

二度目の尿検査から、2週間。
昨日、三回目の尿検査してきました。
結果はとてもよく、ph値も正常の6.0でした。ストラバイト結晶もなくなっていました。ヽ(^A^ )ノ 
ということで、飲み薬は終了です。

でも獣医さんが言うには、膀胱炎や結晶が出来易い体質の子はまた発症してしまう確率が高いので、療法食は続けたほうが良いとのことでした。なので、カニカマも食べちゃダメだそうです。バッド(下向き矢印)

次回の検査は1ヶ月後。それまでにまた異常がでたらすぐ病院に来るように言われました。
その異常を早く見つけられるように、「猫砂phチェッカー」をくれました。
黄色い紙製のツブツブで、おしっこがかかると色が変わってph値がわかるというものです。
おトイレの砂全部に混ぜたりしなくても、おしっこをしそうな位置に3粒くらい置いておくだけでいいそうです。上手く使えるかな?

尿検査の結果が良い一方で、膝蓋骨内方脱臼(しつがいこつないほうだっきゅう)が悪化しちゃいました。高い所から飛び降りて、着地に失敗したようです。(鈍いぞ琥珀 たらーっ(汗)

膝蓋骨内方脱臼とは、靭帯でつながっているヒザのお皿の骨が体の内側にズレてしまう症状で、琥珀は生まれつきズレ易いようです。

KH-hiza.JPG


スジや靭帯も痛んでいるかもしれないので、ケージレストを指示されました。
狭くてつまらないだろうなと思いきや、

KH-nemureru.JPG

琥珀 : のんびり眠れるにゃ 眠い(睡眠)

なんて、のん気 いい気分(温泉) ちゃんです。ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ

琥珀ばかり、なんか災難が続いて心配 ふらふら 猫の厄除けってあるのかなぁ?






posted by あぽこ at 14:37| Comment(11) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飲み薬も終わって、とりあえずはホッと安心ですね。
…と思いきや、膝蓋骨脱臼ですかぁ?ありゃりゃりゃ。
ズレてしまうと、やはり痛みはあるんですかねぇ。しばし大人しくしていないと。
ジャンプしたりしないで、ジョセフィン君とお兄ちゃんごっこしたら?(笑)

かにかま、残念ですね琥珀君。じゃ、私が食べちゃおーっと(笑)。
(実は好物なのであります。うへへ)

Posted by union-jack at 2005年12月04日 16:21
尿検査の結果が良好で安心しました!
今後も注意は必要のようで気をつけなければ
いけませんねー!
しかし今回は脱臼が悪化してしまったのですか!
痛いのかケージの中でおとなしく
お寝んねしちゃってますが心配ですね!
でも足を枕にしてるから大丈夫なのかしら??
ネコの厄除け?聞いた事ないけど厄年とかって
あるのかしら??
Posted by サリ子 at 2005年12月04日 22:57
琥珀くん症状が落ち着いたようで
安心ですね。でも、やっぱり療法食に
しなければいけないとは大変(>_<)
うちのいとこのにゃんコも同じで
ここ何年も療法食みたいです。
猫砂PHチェッカーは便利ですね。(゜o゜)
脱臼も早くよくなりますように・・・
琥珀くんガンバレ!!
Posted by umi at 2005年12月04日 23:54
union-jackさんへ
にゃう〜 かにかま〜ぁ・・・ボクも食べたいにょぉ (TдT)(琥珀より)

走ったりもダメなので、にゃんだろ〜光線も禁止です。食べて寝てなので、太っちゃうかも。

サリ子さんへ
そうですよね、猫の厄除けだの、厄年だのって聞いたことないですよね(笑)
膝蓋骨脱臼は、最初は痛いようです。
そのうち炎症が治まると痛みはなくなって、歩く時にヒザがカクカクして思うように足が動かないのが気持ち悪いみたいです。
今はもう痛みは引いてるようです。
痛くないからといって運動しちゃうと、また炎症を起こすので、ケージ暮らしです。

umiさんへ
この先、ずっと療法食になる色が濃いです。
幸い、今の食事は気に入ってるようなので、助かってます。
ただ、お財布はキビシイですけどね(笑)

Posted by あぽこ at 2005年12月05日 00:51
尿検査の、結果は良かったみたいで、安心しました。琥珀君大好きなカニカマが、食べれないのは、残念だったねぇ。でも、これも治療の1つだから、我慢してね。
脱臼痛くない。大丈夫!ゲージの中で、大人しくしているって事は、痛いのかなぁ?早くよくなって、また元気な琥珀君に、会いたいです。琥珀君頑張れ〜。
Posted by びわ at 2005年12月05日 01:17
尿検査の結果はひとまず安心ですね。
でも、脱臼ですか。。。
つまらなそうな琥珀君。
良くなるまでがんばろうね。
痛いの痛いの、飛んでいけ〜〜!!
Posted by おじゃが at 2005年12月05日 02:48
琥珀君、痛いだろうなぁ〜。
猫ちゃんは本当に痛みに対して強いですよね。
手術をしてからも、痛み止めが出るわけでもなく、ただ、抗生剤のみで・・・。
人間には考えられないくらいです。

でも、琥珀君、我慢しなくてもいいからね。
痛いときはあぽこさんに甘えていいのよ。
ねっ!あぽこさん。

猫ちゃんの厄払い??家族の中で、誰か厄年の方はおられるのですか?
何だか、あぽこさんの家族の方の身代わりじゃないけれど・・・琥珀君は優しいから、変わってあげてるような気がします。
私は、来年は前厄になるので・・・1月にお払いにいきます。
その時に、琥珀君の事もお願いしてきます。
Posted by mikumo at 2005年12月05日 10:11
あれっ?コメント?
Posted by mikumo at 2005年12月05日 10:12
琥珀くんのその療養食は体質に合っているみたいですね!
「猫砂phチェッカー」のレポート期待しております。
脱臼・・・実は私も体質らしいです。間接の受け皿が浅いらしいです。
怪我が多かったです。器械体操をしていたのですが、不向きだと言われてショックでした。続けましたけどね。
間接の周囲の筋肉を鍛えなくちゃいけないらしいのを忘れてました。よし今日から頑張るぞ!
琥珀くんは安静に・・・
Posted by にゃーにゃ at 2005年12月05日 12:45
びわさんへ
膀胱炎はもう大丈夫のようで、ひと安心です。
カニカマがダメなのは、可哀想ですが仕方ないですね。
脱臼も痛いと「シャー」って威嚇のときと同じ鳴き方をします。
今のところそれをしないので、痛みは引いてると思うのですが、本当のところは分からないです。とりあえず安静にしてます。

おじゃがさんへ
本当につまらなそうです。
ケージの中からでは、鳥さんもあまり見えないし、何しろ狭いですからね。
いいことは、のえるお姉ちゃんがよく見えるのと、私にしつこくされないで済むことかな?(笑)

mikumoさんへ
そうなんですよ。猫さんって、痛みをガマンするんですよね。
「痛い」って言えたらどんなにいいか知れないですよね。
今は時間が許す限り、琥珀の様子を見てあげようと思います。

家族の身代わり・・・思い当たらなくもない気がします。
でも、厄年ではないんだけどなぁ。(多分)
お払いの件、ありがとうございます。mikumoさんは、本当に優しい方ですね。

にゃーにゃさんへ
尿検査の結果が良く、ちょっと安心しました。
猫砂のチェッカーも琥珀の足の様子を見ながら試して、報告しますね。

にゃーにゃさんも、脱臼しやすいのですか?
すごく痛そうですね。今は大丈夫ですか?
間接の受け皿が浅いって、琥珀も言われました。
ひどくなると、その受け皿部分の骨を削る手術になっちゃうそうです。
そうならないように、安静にしてなくちゃ、ですね。
Posted by あぽこ at 2005年12月05日 19:17
(ノω・、) ウゥ・・・琥珀ちゃん、かわいそうニャ・・
カニカマもダメだし、自由に飛び降りたりとかも出来にゃいなんて・・

ニャンコは、痛みをすっごく我慢するから、なかなか人間は気付かにゃいの。
ニャンコはね・・痛いときは、じーっとしてるから、それが、痛いの合図ニャ。
ガンバレ、琥珀ちゃん!
ぴーも、2年参りで、お願いするニャ!
皆が元気で、いい1年でありますようにって。
Posted by ぴーすけ at 2005年12月06日 02:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。